FC2ブログ

シープ16

前回から約1カ月かな。。

緊張感のある仕事をする前みたいなドキドキ。

どっぷり専業主婦に染まりきっている私には、久しぶりの緊張感でした(・・;)



16回目の前半はビリーと一緒に歩く練習。

ほんとに朝からすみません。。 と言う位先生とお話をしました。
私のバックグランドに合わせて私にわかりやすい例えで、犬と一緒に過ごす時。。
についての話をして頂きました。

環境の違い・状況の違いに応じて伝える気持の度合いも違うとか
ビリーを観察しながら子供と一緒に散歩する時みたいに楽しく落ち着いて導くとか
子どもとだったら当たり前に出来ている事ができない。

それは私の中のビリーに対する遠慮や戸惑い。躾なければという気負い。。
様々な原因で楽しく適切に導く環境が作れていないからだと理解しました。

もちろん犬は犬だから手技・手法は変えなければならないが
気持ちの持ちようは一緒で、散歩の時間だけ~。とかではなく一緒にいるどの時間も
同じなのだと学びました。



後半は先生の飼育されている4頭のボーダー達がデモンストレーションで協力してくれて
犬の個性・性格の違いを観察するという事を教えてもらいました。

それぞれに合ったアプローチ。

何を見て何を考え今の行動があるのか。
しっかり観察して、状況に合った適切な行動を教えてあげるよ。と言う気持ちを
強く持ちながらビリーと一緒に羊に向き合い時間を共有する。

そして久しぶりに羊さんともご対面しました(^^)


DSCN3915_convert_20131209063627.jpg

羊さ~ん!うごいてよー!  のビリー。


DSCN3914_convert_20131209063525.jpg

どうしてもうごかないのー。なんでだよー。どうしたらいい?  のビリー。

※暴走しても落ち着いてこの困っちゃたのビリーが出てきたら
 落ち着いて呼び戻し適切な行動を教える。


DSCN3919_convert_20131209063717.jpg

ビリー君、こうやってごらん。ほらうごいたーになる予定 の図。





今回の講習もとーーーーーーても貴重な講義を受けた感じでした。
色々な話を踏まえ、今の自分に一番大切な事は自信を持つ事だと思いました。

その為にはビリー君という相棒をもっともっと研究して向き合わなければいけません。

次回は2週間後だからあまり時間は無いのだけれど、少しでも成長して行きたいな(^^)v




DSCN3958_convert_20131209063859.jpg


DSCN3955_convert_20131209063803.jpg



次回もがんばるぞー







感謝❤BYトロマイビー
プロフィール

TMBK

Author:TMBK
筋肉痛が2日後に来るようになりました(泣)チワワとボーダーに囲まれて暮らしています。

HOW OLD1
HOW OLD2
HOW OLD3
良縁祈る
良縁祈る
Wonderful Dogs
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる