FC2ブログ

忘れられない思い出②

 ここ5年以内の出来事だったと記憶しています。。。

私と妹は出掛けるために、電車の改札にいました。
ありふれた光景だし、はぐれる心配をするほどデカイ駅でもないので、
全くもって油断していました。

あのオヤジが這い上がってくるまでは…(-_-メ)

改札は2階にあるので、私たちはエスカレーターでホームに降りようとした。
すると、下り専用のエスカレーターから頭がチラつく。

笑い上戸の私たちにとって、本来この時点でアウトだが、公共の場なのでグッと息をのんだ。

そんな私たちの頑張りもむなしく、オヤジはあきらめない。
そう、オヤジは完全にエスカレーターを逆流して来ているのである。

経験のある方ならこの気持ちがわかるだろうが、初めはちょっと頑張れば意外とあがれる。
中間は、かなり進まない違和感があるが、意外と余裕。
問題なのは最後。
地上に戻るためには、スタート地点に引き戻そうとする複数のハイテクマシーンに勝負を挑まなければならない。

まだ、子どもだった私にも最後の難関はキツかった…。

私達は涙を流し声を殺してハニカミながらオヤジを見守る。というか、オヤジが苦戦しているからエスカレーターが使えず、見守るしかなかったのです…。

そして、ついにオヤジが駆け抜けた!!
手すりのベルトにしがみつきながら、地上の楽園にダイブするように飛んできた!!
膝を強く打ちつけたようで膝を気にしている!!
オヤジの胸ポケットからライター、タバコ、ペンのような物が、勢いよく飛び散った!!
オヤジは勝者の笑みを浮かべていた!すごくさわやかに笑っていた!!

目の前にライターが落ちたのだが、もはやニッコリと「どうぞ☆」なんて言える状態じゃなかったので、
早急にホームに降りて妹とひたすら笑い泣き続けた(ToT)/~~~

この記事を書きながらも、あのふざけ過ぎたオヤジの光景が思い出されて鼻水が出そうになる。
すごくまじめそうな人だったのに…!!
何年も経つが、今だ色濃く脳裏に焼き付いて、私を苦しめる(笑)事件でした。


なぜ、この話を書いたかというと、
今日はトロイマイクが去勢の為1泊入院中なのです。
大きな穴が開いたように我が家が広く寂しく感じます…。

こういう時は、バカげた話を思い出して楽しく乗り切ろうと思ったからなのでした!!


というわけで、今日はビリー特集☆

B

わき技は反則なりぃぃぃぃぃ
B

極秘任務中???
B

スポンサーサイト



感謝❤BYトロマイビー
プロフィール

TMBK

Author:TMBK
筋肉痛が2日後に来るようになりました(泣)チワワとボーダーに囲まれて暮らしています。

HOW OLD1
HOW OLD2
HOW OLD3
良縁祈る
良縁祈る
Wonderful Dogs
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

金魚
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる